【必見】顔用のおすすめセルフタンニング!ムラ無く塗る方法も!

顔にセルフタンニングをするのが不安。。。

セルフタンニング使用してみたけど、顔に塗る勇気が出ない。実際に腕などに使ってみたけど、色ムラが出来てしまい顔には使うのは不安、という方多いのではないでしょうか?

顔用におすすめのセルフタンニングを知りたい!

私自身、腕に塗りムラがで出来てしまい、顔に塗るのがとても不安でした。案の定、一回目の顔へのセルフタンニングは上手く行きませんでした。

しかし、どうしてもカッコいい日焼け肌を手に入れたくて、しっかりとインターネットで調べたところ、顔用におすすめのセルフタンニングローションと、セルフタンニングローションの顔への塗り方を見つけ、理想の日焼け肌になりました。

今回は、顔用にはどのようなセルフタンニングローションがおすすめなのか、顔にはどのように塗ればいいのか、紹介していきます!

顔におすすめのセルフタンニングの選び方

テクスチャを見る

テクスチャによって、顔に塗りやすいセルフタンニングがあります。基本的には、セルフタンニングには、

  1. ローションタイプ
  2. クリームタイプ
  3. スプレータイプ

があります。顔におすすめなのは、1のローションタイプです。手に馴染ませることで、均等に顔に塗ることが出来ます。

どこに塗るにしても、セルフタンニングのコツは均等に塗ることなので、目立ちやすい顔には、ローションタイプのテクスチャであれば綺麗な日焼け肌を実現することが出来ます。

Amazonなどの口コミから顔用におすすめのセルフタンニングを見つける!

やはり、実際に顔にセルフタンニングを使用した方の意見を聞くのはとても大切です。顔に使用した口コミが無くても実際にどのような仕上がりになるのか、口コミを参考にしましょう

AmazonやTwitter、@コスメなどで口コミを見れば、どのような仕上がりになるかとても参考になります。

今回は少しでも仕上がりをイメージしやすいように、商品ごとに口コミを集めたのでぜひ参考にしてください!

顔にセルフタンニングを塗ってムラのない仕上がりにするには?

やはり怖いのは、セルフタンニングを塗って顔にムラが出来てしまうこと。色ムラが出来るのは嫌ですよね。。。

ムラのない仕上がりにするには、

  1. ピーリングをして肌の角質を落とす
  2. しっかりと乾いた状態で塗る
  3. 重ね塗りをする
  4. 一旦腕などで試し塗りをする

これらが欠かせません!必ず押さえておきましょう。

顔に塗るのにおすすめのセルフタンニング

小麦肌

・価格:2890円

・内容量:300ml

・テクスチャ:ジェルローション

・美容保湿成分:ヒアルロン酸

公式サイトを見みてみる

顔に塗るのにおすすめのセルフタンニング用の商品の中で、最初に紹介するのは小麦肌です。この小麦肌のテクスチャーはジェルタイプのローションとなっています。

小麦肌の特徴としてまず挙げられるのは、日本製なので安心して利用できるという点です。大事な顔に塗ることを考えれば、やはり安全性や信頼性の高い国産の商品を選びたいと考える人は大勢いるでしょう

また、香料が抑えられているので匂いが少ないという特徴もあります。セルフタンニング用の商品には独特の匂いがあって、顔に塗る際にはそれが特に気になってしまうという人が少なくありませんが、この小麦肌ならそういった問題をあまり感じずに使えるでしょう。

特に大事と言える効果についての特徴は、感じの良いナチュラルな日焼け肌になれることです。

腕に使用した場合の色味は下の写真のようになります。(詳しく知りたい方は画像をクリック!)

 

公式サイトを見みてみる

口コミから見る小麦肌のデメリット

 

実際に顔に小麦肌を使った人の感想の中には、最初に使った時にムラができてしまったというものが見られます。

ただピーリング(古い角質を取る)をしっかりすることで、ムラは防ぐ事ができます。お風呂で肌を綺麗にするだけよりも、ピーリングがムラなく出来るので一番おすすめです。

公式サイトを見みてみる

口コミから見る小麦肌のメリット

値段が安くてリピートしています。
製品に関しては、色白なので二度程度の重ね塗りで小麦肌まではいきませんがなかなかな色が付き満足しています。
日焼けサロンに行ける時間がないので重宝しています。
残念なのは色移りがあるせいか白系のインナーが着れないところですね

 

本当に綺麗にカラーリングできます。
コツはたっぷり均等に塗ること。
ただ、乾くまでお酢みたいな匂いがします。
乾く途中に汗をかくと、汗をかいた箇所はカラーがうまく入りません。
また、乾かすときに膝を曲げたり、肘を曲げていたら肌が重なっているところはムラムラに染まりますので
涼しい部屋で大の字で乾かすくらいの気持ちで。
染まった後2日ほどは汗をかいたら茶色い汁出ます。白い服、体を拭くタオルなど気をつけて。

 

驚くほど小麦色になる!
上手く塗らなきゃムラができてしまい、上手く塗れるようになるのに2、3回は失敗したけど
最近は全然綺麗にできる!
日焼けに詳しくない人とかには全然気付かれない
「海行ったの?」とみんなに聞かれました
ただ、日サロに通ってる人に「不思議な焼け方」って言われましたが、笑
難点としては、背中に塗る方法を考えなきゃです。笑
でも全体的にとてもいいと思います!
元々色白で焼いても真っ赤になるだけなのでとても良いです!

 

セルフタンニングをいろいろ試しましたが、今回の小麦肌は値段、色付き…とっても気に入りました!また、購入したいと思います。

お友達にもお勧めしちゃいました。

利用者の口コミでよく見られる感想には、コスパが高いというのが多いですね。

また、匂いが少ないので使いやすいことや、サラサラ感のあるローションタイプなので塗りやすいこと、本物の日焼けのようなしっかりとした小麦色の肌が手に入ることなどもメリットです。

公式サイトを見みてみる

ブロンズマジックdx

・値段:2160円

・内容量:300nl

・生産国:日本製

・保湿成分:ヒアルロン酸

amazonを見てみる

顔のセルフタンニング用におすすめの商品として次に紹介するのは、ブロンズマジックdxです。ブロンズマジックdxのテクスチャーはさらっとしたローションタイプとなっています。

このブロンズマジックdxの大きな特徴は、一度塗りで綺麗な日焼け肌になれるという点です。セルフタンニング用の商品には重ね塗りが必要なものもあるのですが、このブロンズマジックdxを使うとそのような手間が省けます。

なので、セルフタンニングに慣れていない初心者にもおすすめできます。また、効果の高い保湿成分としてよく知られているヒアルロン酸を配合しているという点も特徴です。

そのため、顔に塗った時にただ色が小麦色になるだけではなく、お肌が乾燥しないように守ってくれるという効果も期待できます。

amazonを見てみる

口コミから見るブロンズマジックdxのデメリット

黄色味が少し強いかなと思います。

 

僕は日サロに通いながらもどうなるか気になります使ってみましたがほかの方が言ってる通り黄色っぽく黒くなる感じですかね?

このブロンズマジックdxを使った人の口コミの中には、色が黄色っぽく感じるという評価があります。肌が白い人は色が黄色っぽくなってしまう可能性があるので、色白でない方のほうがおすすめです。

amazonを見てみる

口コミから見るブロンズマジックdxのメリット

まだ1度塗りですが、色はいい感じでした。

あとは、塗った所と塗ってない所の境目を、うまく馴染ませれば完璧ですね

 

今まで色々なセルフタンニングローションを使って来ましたが、どれもが色付きが物足りなかったが、これは結構こんがり焼けます。
黒くなりたい人にはこれが一番でしょう。

 

 

液の濃いところ薄いところで塗りむらがあったり、いきなり黒っぽくなったりするのではないか不安で、
恐るおそる、脚へ試し塗りしたところ、初回塗りの結果は自然体の初期の日焼けの感じでしたので不安は解消しました。

塗っていないところと塗ったところの境界も自然な感じで違和感もありませんでした。

塗り重ねて褐色の調整ができる感じで、買って良かったと感じました

 

とても良い!
これを塗って2時間放置したら、そこからどんどん黒くなっていきます。
多めに塗ったらわりと黒くなれるし、薄く塗ったら少し焼けたぐらいになりました。

 

口コミに多く見られるこのブロンズマジックdxの長所は、伸びが良いので塗りやすく、ムラになりにくいというものです。

常に他人の目に触れる顔に使用する場合には、やはりムラができないほうがいいですよね。

また、一度塗るだけで済むので手軽に使用できること、色が付きにくい顔でもしっかりとした小麦色になるため満足感が得られること、保湿成分が入っているのでお肌が敏感な人でも安心感があることなどもメリットです。

amazonを見てみる

セルフタンニングローション100

・価格:3024円

・テクスチャ:ローション

・美容保湿成分:アロエベラ葉エキス

・内容量:150ml

Amazonを見てみる

顔に塗るのにおすすめのセルフタンニング用の商品の中で、最後に紹介するのはセルフタンニングローション100です。

この商品が顔に塗るのにおすすめと言える理由としては、オイルフリータイプなのでベタつき感がなく、顔のお肌に馴染みやすいという点がまず挙げられます。

顔に塗る場合にベタつきがあると不愉快だと感じる人は少なくないでしょうから、この点は重要な特徴だと言えます。

また、保湿成分のアロエベラ葉エキスを配合しているので、使用した後のお肌にスベスベとした潤いが感じられると言う点も大きな特徴です。

さらに、使用後の色合いにナチュラル感が出るので、自然な日焼け肌を作りたいと考える人におすすめできる商品となっています。

Amazonを見てみる

口コミから見るセルフタンニングローション100のデメリット

結構黒くなりました。ムラになるのを気をつければ、使えると思います。ハーフパンツを履く時に足が白いと微妙なので買いました。結果良かったです

 

私が高校生の頃からずっと使用しています。
主に朝と風呂上がりの使用で少し日焼けした肌を維持しています。

効果がある人には抜群で効果があるようで、色が黒くなるには若干の個人差があるようです。
ただ悪い商品では無く、お勧めできます。
ムラが出来安い感じがするので、使用後は良く手を洗った方がよいです。

セルフタンニングローション100を使った人の口コミの中には、慣れないうちはムラになりやすいというものがあります。

こちらも先程触れましたが、ムラに成りやすい場合はピーリングが肝となりますので、丁寧にピーリングをすることがおすすめです。

Amazonを見てみる

口コミから見るセルフタンニングローション100のメリット

突然あごに白斑ができ、ファンデーションでうまくカバーできずに悩んでいたところ、ネットでこのローションを知りました。色が薄めなのでファンデーションと併用して使っていますが、以前よりメイク時間が短縮されました。もう少し色が濃い目につくとさらにうれしいです。

 

セルフタンニングをいろいろ試してきましたが、本製品が一番いいですね。
変な匂いもしないし、顔に塗ってもいい感じで伸びるのですごく塗りやすいです。(他社製のは、伸びないのが多いので塗りにくい!)
これからも愛用するつもりです。

 

顔に使用。色移りも無く、黄色っぽい褐色になった。ただ、150mlしかないので、すぐになくなる。もう少し安価だと良いと思う。
効果には満足。リピあり。

 

 

 

最高です。10代から使ってますが、日焼けで小麦を作っていた歳の近い弟と比べると、シミ、シワが全く違います。角質を染めるので当然なのですが、真皮まで到達する紫外線と比べた時に全く肌へのダメージが違うんですよね。自然由来もいいですね。

 

セルフタンニングローション100を実際に使った人の口コミには、ベタつきが少ない上に乾きやすいため、顔に塗った時の不快感が極めて小さいというものがあります。そういった評価から、使い心地の良さがこの商品の大きなメリットだと考えられます。

また、その他の口コミから分かるこの商品のメリットには、使用した後のお肌の色合いがいい、伸びがとてもいいので使いやすい、すぐ乾くので服やシーツに色が付きにくいといったものがあります。

Amazonを見てみる

いかがでしたか?

日焼けによって小麦色のお肌を手に入れて、魅力的な見た目を手に入れたいと思う人は大勢いるはずです。

しかし、紫外線のせいで顔にシワやシミができるなどの問題が起きるのが怖いと感じ、二の足を踏んでしまう人も少なくないでしょう。

そういった人たちは、上で挙げたようなセルフタンニング用の商品を使用すると、まるで本当に日焼けをしたようなお肌を手に入れることができるのでおすすめです。

そうやってセルフタンニングで顔も綺麗な日焼け肌にして、この夏を楽しみましょう!