【必見】ディーアールフェイクタンニングローションの効果を検証!

ディーアールフェイクタンニングローションで理想の日焼け肌になろう!

小麦色の引き締めった肌に憧れる人は多いですが、日焼けは肌にダメージを与えますし、紫外線を浴びすぎることは健康にも良いことではありません。

日焼けをせずに小麦色の肌を手に入れるならセルフタンニングのディーアールフェイクタンニングローションを使うことがおすすめです。

顔と体どちらにも使うことができる商品で、肌を焼かずに塗るだけで理想の小麦色の肌に導いてくれます。塗ったあとは自然に乾燥させるだけなので簡単に導入することができます。

セルフタンニングにおすすめの「ディーアールフェイクタンニングローション」とは?

価格:830円

テクスチャ:ローション

色味:自然な日焼け肌

Amazonを見てみる

ディーアールフェイクタンニングローションは手軽に短期間に小麦色の肌を楽しみたいという人に向いている商品です。

肌の角質層内部にあるタンパク質にジヒドロキシアセトンが反応し、内側から小麦色の肌にしてくれます。
効果は一週間から10日ほど続き、その後は肌のターンオーバーで少しずつ色が落ちていきます。それゆえ専用のクレンジング剤などで落とす必要もありません。

ディーアールフェイクタンニングローションは、色の調整もしやすい商品で薄めに仕上げたい場合はすぐに洗い流します。

そしてより黒く仕上げたいという人は重ね塗りをすることで調整することもできます。
塗って乾いたらすぐに定着しますので、お風呂やプールなどに入っても落ちる心配がありません。
化粧品ということもあり、全身に使うことができます。

Amazonを見てみる

ディーアールフェイクタンニングローションの良くない口コミからみるデメリット

ディーアールフェイクタンニングローションでセルフタンニングを行うことのデメリットはほとんどないと言えますが、一度色がつくと1週間から10日程度は色が落ちません。短期間で白い肌に戻したい人はタイミングを考えることも大事です。

ディーアールフェイクタンニングローションの良い口コミからみるメリット

ディーアールフェイクタンニングローションでセルフタンニングを行うメリットとしては、まず紫外線を浴びなくて良いので、肌への負担を抑えることができ、シミやそばかす、シワなどのトラブルを防ぐことができます。

しかも日焼けはしていませんので、肌がヒリヒリしたり乾燥するという心配もありません。

色の調節も可能ですので、それぞれにぴったりの肌の色に仕上げてくれます。美容成分も豊富に含まれていますので、乾燥しやすい肌もしっかりといたわってくれます。

本当に日焼けをしてしまった場合はすぐに元に戻すことは困難ですが、ディーアールフェイクタンニングローションなら一週間程度で元に戻すことができますので、短期間で白い肌に戻したいという人も安心です。

セルフタンニングにおすすめのディーアールフェイクタンニングローションを使ってみては?

日焼けをするとムラができたり、肌にダメージもできてしまいますが、ディーアールフェイクタンニングローションでのセルフタンニングなら肌を傷めることなく、ムラなくきれいに仕上げることができます。

ディーアールフェイクタンニングローションを使うと肌は小麦色になりますが、日に焼けているわけではありませんので、シミなどのトラブルの心配もありません。

パウダーインなので使用後も肌はサラサラですし、洗い流す手間もなく手軽に健康的な肌色を得ることができる商品です。